ライフプランニング

これから必要になるであろう、さまざまなお金。漠然と不安を感じるものの、実態がよくわからないという方も多いのではないでしょうか?「できればすぐにでもマイホームが欲しいけど…」「そのうちマイホームを建てたいと思っているけど…」など、不安や迷いを抱えていませんか?しかし、ライフプランの相談をするにもお金がかかってくるものです。そこで、ハミングホームではこれから家づくりをお考えの方に安心して家造りをして頂けるよう、専門のファイナンシャルプランナーによるライフプランニング相談を無料で行っております。貯蓄や生活スタイル現在の保険の見直し・改善等、「ライフプラン」と「お金」の計画表を作成します。
今後のライフプランを見える化することで具体的にどのようなお金が必要になってくるのかを把握でき、どのぐらい住宅資金にあてることができるのかイメージして頂けます。
 
具体的に必要になってくるお金とはどのようなものなのか、人生に必要な「11の資金」をご紹介します。
 

人生に必要な「11の資金」

まず、家族構成やイベント、実現したい夢をあげて、時系列で整理します。いつまで働きたい(働ける)か、リフォームや旅行のプラン、お子さまが独立するタイミング、親の介護リスクが高まる時期などを、ライフプランナーと一緒に整理します。
 
ライフプランをもとに、将来にわたる毎年の収入と支出を対比しながら、具体的に金融資産残高の推移を見ていきます。それをもとに、収支のバランスや支出の優先順位などをお伺いしながら、プロが調整を重ね、ライフプラン実現のための完成度を高めていきます。
万一のことが起きたとき、ご家族の暮らしはどうなるのでしょうか。遺されたご家族の生活にライフプランを重ねあわせ、予想される支出と、配偶者や遺族年金などによる収入を対比しながら、検証していきます。
 
「どの資金が」、「いつ」、「いくら」必要なのかは人それぞれです。家族構成、これから見込める収入、生活スタイルなどで異なります。まったく対処できていない項目があったとしても、慌てないでください。無理なペースで貯金をしたり、過剰な内容の保険に加入するのではなく、今後の収支を冷静に見極め、無理のない備えをすることが大切です。では、どうすれば見極められるのでしょうか?それを効率的に整理し、見える化できる方法が「ライフプランニング」です。
 
無料のライフプランニング相談をご希望の方は
メール・お電話・下記のお問い合わせフォームのいずれかよりご連絡ください。